» 2020 » 4 月のブログ記事

2日前から、麻杏甘石湯、小青竜湯加石膏、桔梗湯、五苓散、小柴胡湯を飲んでいます。

2か月位前にブログに載せた、清肺解毒湯を自分なりに調整した方剤です。間違いなく、咳・痰には良い方剤です。花粉症による鼻炎症状も楽になるでしょう。

先日中国の公の機関から、清肺解毒湯を服用した患者さんが多く回復したことを受けて、「免疫を向上させるなど多様な作用があると考えられる」旨の発表がありました。

嫌な風邪が流行っているので、予防的に、1日各1包を一度にお湯に溶かして、それを1日何回かに分けて服用しています。鼻から肺までの呼吸器系を守るのが目的です。

万が一気になる症状が出てしまったら、倍量に増やして対応しようと考えています。

~薬剤師 鳥居英勝~

本日夕方の、福田県知事による新型コロナウイルス感染予防についての会見を受けまして、当面鳥居薬局では、営業時間を午後7時までとさせていただきます。また、とりい鍼灸院では、治療のご予約を控えさえて頂いております。

ご理解の程、よろしくお願い致します。

~薬剤師 鳥居英勝~

紙マスク、消毒用エタノール、アルコールティッシュ、ガーゼ、電子体温計、この辺りが欠品になっています。

この数日で特にお問合せが多いのが電子体温計です。通勤通学に際し、各自計ってくるようにということで需要が多いようです。

電子体温計も、古いものは使い捨てですが、ここ5年位前までのものは電池交換が可能なものが多いので、壊れたかなと思っても電池交換を試みると良いかもしれません。

私が子供の頃は当たり前に使っていた水銀体温計は、水銀の処分の問題があり流通していません。大事に使えば半永久的に使えるのですが・・・。こういう時に、便利過ぎるのは不便だなと感じます。

ちなみに、非接触式の電子体温計は、向こう半年近くは欠品が続きそうだとの情報があります。

今後、次亜塩素酸系の消毒剤の不足に波及したり、医療用医薬品や漢方製剤が入り難くならなければ良いなと思っています。

ポンプ式の液体石けんは、当面問題なさそうです。

~薬剤師 鳥居英勝~